メニューをスキップして本文へ 岩沼市議会
現在位置 : ホーム議員報酬ほか > 議員報酬、旅費等

議員報酬、旅費等

議員報酬

議長
449,000円
副議長
385,000円
議員
363,000円
  • 長期欠席議員の議員報酬等
    •   
    • 議員が長期に議会活動ができなくなった際は、議員報酬等を減額または不支給とします。
    •   
    • 期末手当は、減額または不支給とされた議員報酬月額を基礎額として算出します。
    • 議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例を平成23年6月16日可決。平成23年7月1日施行。
  • 長期欠席の届出
    • 議会活動が30日以上継続してできない場合、その旨を議長へ届け出ます。
    •   
    • 岩沼市議会会議規則の一部を改正する規則を平成23年6月16日可決。平成23年7月1日施行。
議会活動ができない期間
減額率
180日以上270日未満
30%
270日以上365日未満
50%
365日以上
100%
  • 出席停止の懲罰を科された議員の議員報酬
    •   
    • 地方自治法に規定する出席停止の懲罰が科された場合、出席停止の日数に応じて議員報酬を減額します。
    •   
    • 議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例を平成24年12月13日可決。平成24年12月17日施行。

政務活動費

  • 平成26年度から政務活動費は廃止しました。

  • 政務活動費とは?
    議員の調査研究その他の活動に資するために必要な経費の一部を交付する目的で、条例で定めます。岩沼市では条例を定めていないことから支給はしていません。

費用弁償(本会議・委員会)

  • 平成21年度から費用弁償は廃止しました。

  • 費用弁償とは?
    議員が本会議や委員会に出席した際、旅費として費用弁償(日額旅費)を支給する目的で、条例で定めます。岩沼市では条例に規定がないことから支給はしていません。

旅費

行政調査関係旅費

常任委員会
1人当たり150,000円
議会運営委員会
1人当たり70,000円
特別委員会
1人当たり21,000円
海外派遣
当分の間、凍結

旅費支給条例規定

区分
日当
宿泊料
備考
県内
県外
議長
3,300円
14,900円
16,500円
 
副議長・議員
3,000円
13,300円
14,800円
 
一般職員
2,600円
11,800円
13,100円
 

期末手当

6月
(報酬月額+報酬月額×15/100)×167.5/100×期間率
12月
(報酬月額+報酬月額×15/100)×167.5/100×期間率

このページのトップへ このページのトップへ