メニューをスキップして本文へ 岩沼市議会
現在位置 : ホーム市議会の概要 > 市議会の運営

市議会の運営

定例会と臨時会

 市議会には、1年に4回定期的に開かれる定例会と、必要に応じて開かれる臨時会があり、決められた一定の活動期間中に、つまり会期中に、本会議や委員会を開いて議案や請願の審査などを行います。
 市議会の活動は、会期中に行うのが原則ですが、会期外でも必要に応じて委員会を開き、請願や付託事件の審査のほか、市政の報告を聴取したり、地域の実態を調査しています。

会議の流れ

会議の流れ

このページのトップへ このページのトップへ

委員会  委員会別名簿

議会運営委員会

 議会運営委員会は、議会の運営を円滑に行うために設置されているもので、各会派の代表による6名の委員で構成されています。
 本会議の議事運営をはじめ会議規則や委員会条例に関する調査、議長の諮問事項その他市議会の運営について協議します。

常任委員会

 市の仕事は非常に幅広く複雑なため、常設の委員会を設け、条例などの議案や請願などを専門的・能率的に審査するとともに、それぞれの委員会が担当する市の事務に関する調査などを行っています。
 岩沼市議会には三つの常任委員会があり、議員はいずれか一つの委員会に所属します。議長は、地方自治法の規定により全ての委員会に出席できることから、先例により常任委員を辞任することにしています。

委員会名 定数 所管事項
総務常任委員会 6名 総務部門の所管に属する事項及び他の委員会の所管に属さない事項
教育民生常任委員会 6名 教育、民生部門及び保健衛生部門の所管に属する事項
建設産経常任委員会 6名 建設部門、上下水道部門、農林畜産部門、商工観光部門及び農業委員会の所管に属する事項

特別委員会

 常任委員会と異なり、特定の問題を審査・調査するために必要なときに本会議の議決により設置される委員会で、その性格上その問題の続く間だけ存続するものです。
 現在は、議会広報特別委員会を設置しています。
 このほか、予算・決算議会において、予算(決算)審査特別委員会を設置し、慎重な審査を行っています。

委員会名 定数 所管事項
議会広報特別委員会 8名 議会情報の公開に関すること
仙台空港運用時間延長問題
調査特別委員会
17名
(議長を除く)
仙台空港の運用時間延長に係る諸問題に関する調査
このページのトップへ このページのトップへ